事務所概要

HOME

事務所概要

事務所概要

普通の事務所では、専門分野が様々に分かれ税金は税理士、社会保険は社会保険労務士、許可申請は行政書士とさまざまな専門家の事務所に依頼しなければなりませんが、当税理士法人では種々の業務をすべて処理できるよう業務を統合し、高品質で低料金の税理士報酬にてサービスの提供が可能な税理士事務所です。

ごあいさつ

ごあいさつ

公認会計士・税理士の平野昭宏(ひらのあきひろ)です。
税理士法人第4期(平成22年7月1日~23年6月30日)より、浅沼から千葉事務所所長を引き継ぎました。従って市川事務所は廃止し、税理士法人は稲毛の千葉事務所1本とし、東京神田の平野公認会計士事務所とともに2本立てで臨む次第です。新代表就任に当たり、税理士法人としての目玉は、平野の長年の恩師であり、神田の公認会計士事務所の家主でもある、森田義男先生を税理士法人の顧問にお迎えしたことです。

森田義男先生は、相続税の大家であり、特に国内の大型土地の絡む相続案件があればその技量で右に出る先生は恐らくないと思います。先生の著書によれば、税理士の技量の差で、相続税評価額が圧縮され、相続税が1~2割違ってくるのは当然だといわれます。先生のそばで長年その実務を見て、税務署との交渉に横耳を傾けていた小職にとって、おおいに納得できる話です。

当税理士法人は、税理士浅沼先生が40年に渡り築きあげてきた人脈の宝庫です。私はその人脈と森田先生の技量を合体させて西千葉地区を中心に、相続案件でNo1を目指したいと考えております。

浅沼先生と森田先生のつなぎ役になろうと考えております。 職員は旧浅沼が先生を含め5人、旧市川が私を含め3人となり、平野公認会計士事務所も加えると約10名の、個人会計事務所としては大所帯になりました。これまで手が届かなかったことにも手が回るようになりつつあります。またスタッフも30年のベテランに加え若手も税理士等の資格をめざし日々精進しております。

相続だけでなく、小規模法人の、記帳代行・法人税・所得税申告から、中堅法人の内部監査・決算作業協力まで、どのような仕事でも請負います。弁護士・司法書士・社会保険労務士・行政書士の先生方と協力しさまざまのことに対応していく所存です。

職員一同どうぞよろしくお願いします。

ページトップ

事務所紹介

所長 公認会計士・税理士 平野昭宏
所在地 [税理士法人千葉事務所]
〒263-0042 千葉県千葉市稲毛区黒砂1-9-7 三洋ビル3F
[公認会計士神田事務所]
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-6-2 落合ビル 4F
連絡先 [税理士法人千葉事務所]
TEL 043-248-4000 FAX 043-248-1796
[公認会計士神田事務所]
TEL 03-3294-4055 FAX 03-3219-4872
E-Mail asanumakaikei@fancy.ocn.ne.jp
創立 昭和42年7月1日 浅沼税理士事務所
業務案内 [税理士業務]
法人、個人の申告 相続税申告
[社会保険労務士業務]
社会保険、労働保険新規加入手続き及び、諸手続き
[行政書士業務]
建設業許可申請、官公庁への入札申請
[付随業務]
法人登記、相続登記を司法書士と業務提携
[公認会計業務]
監査、コンサルティング
職員数 社員8名、出向1名
ページトップ

プランナー紹介

公認会計士・税理士 平野昭宏平野昭宏平野昭宏平野昭宏
名前 公認会計士・税理士 平野昭宏
出身地 長崎県
生年月日 昭和33年
趣味 囲碁
所有資格 昭和52年4月東京大学文科3類入学
昭和57年3月東京大学法学部卒業
公認会計士
経歴
昭和57年 ~平成2年 三井信託銀行にて、預金信託・外為事務・国内融資(三菱重工グループ担当)・新規開拓・スワップ付外債販売・外国株式デイーリングに従事
平成3年 ~平成5年 森田義男税務会計事務所にて、相続税・譲渡所得税を中心とする資産税業務に従事
平成5年10月公認会計士2次試験合格
平成6年 ~平成9年 太陽監査法人にて、監査業務(4社)・法人税務(8社)・資産税・コンサルティング業務(延べ4社)に従事
山梨学院大学商学部非常勤講師兼務
平成10年 ~現在 平成9年公認会計士3次試験合格し、平野公認会計士事務所開設、税務・コンサルティングの他、太陽監査法人非常勤勤務、他多数法人の監事等兼務
平成22年7月1日より、新所長に就任
税理士・不動産鑑定士 森田義男森田義男森田義男森田義男
名前 税理士・不動産鑑定士 森田義男
出身地 東京都
生年月日 昭和23年生
経歴 1948年埼玉県生まれ
1972年東京教育大学卒業後、三井信託銀行に入行
16年間の在籍中、10年間にわたって不動産業務を担当後、1988年退社
同年森田税務会計事務所(東京都千代田区)を開設
紹介 森田先生は税理士兼不動産鑑定士。土地の相続税評価のスペシャリストでもあり、不動産の税務評価に関する行政訴訟も多数手がける。
主な著書に『怒りの「路線価」物語』『嘆きの固定資産税物語』『取り返せ!相続税』『公示価格の破綻』『広大地の税務評価』『裁判所の大堕落』等のほか、雑誌への執筆多数。
森田 義男(もりた よしお)税理士/不動産鑑定士
1948年埼玉県生まれ。72年東京教育大学卒業。同年三井信託銀行入社。16年間の在籍期間中、10年間にわたって不動産業務を担当の後、88年同社退社。
同年森田税務会計事務所開設。税理士、不動産鑑定士。不動産関連・相続税中心に業務を展開。不動産の税務評価に関しての裁判を多数手がけ、2003年6月には固定資産税評価に関して事実上の最高裁勝訴判決を勝ち取っている。
主な著書に、『怒りの「路線価」物語』、『嘆きの「固定資産税」物語』(ダイヤモンド社)、『はじめての不動産実務入門』(近代セールス社)、『驚くべき不動産鑑定の実態「公示価格の破綻」』(水曜社)があるほか、『エコノミスト』、『住宅新報』、『税理』、『納税通信』、月刊『近代セールス』等雑誌への執筆多数。銀行等でのセミナー講師としても活躍中。
ページトップ

アクセスマップ

[千葉事務所]
〒263-0042 千葉県千葉市稲毛区黒砂1-9-7 三洋ビル3F
大きな地図で見る
[神田事務所]
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-6-2 落合ビル 4F
大きな地図で見る
当事務所へのお問合せ メールはこちら
ページトップ